脱毛サロンに通うペース・期間は?毛周期って何?

2019年3月20日 脱毛期間 毛周期
脱毛完了までの期間

脱毛期間はサロンで2~3年、医療脱毛で1~2年が目安

部位によって毛周期が異なるため脱毛完了までに要する期間も部位毎に違いますが、平均的には2~3ヶ月間隔で脱毛した場合、サロン脱毛で2~3程度、医療脱毛で1~2というのが目安となります。

アンダーヘアについては2~3年かかる

アンダーヘア(VIO)を完璧に脱毛したい場合は、Vラインの毛周期1サイクルが2年~2年半くらいかかるので、医療脱毛であっても2~3年くらい期間をかけて脱毛しないと完璧には脱毛しきれないです。

VIO以外の部位については毛周期1サイクルが1年弱程度ですので1年間あれば自己処理不要なレベルまで脱毛することは理論上は可能です。

脱毛間隔は2ヶ月間隔から序々に期間を空けていく

脱毛する頻度・間隔については最初は2ヶ月間隔、毛量が少なくなるにつれて序々に間隔を空けていくのがベターです。部位別の適切な脱毛間隔については後で詳しく説明します。

脱毛回数は何回くらい必要か

毛周期にしたがって適切な脱毛間隔で脱毛した場合、脱毛完了までの目安はサロン脱毛の場合12回~18回というのが一般論として言われています(医療脱毛の場合は5~8回前後、メディオスターやソプラノ等蓄熱式脱毛機の場合8~12回程度が目安)。

脱毛機の種類によっても必要な回数は変わりますし、部位によっても必要になる回数は違います。

また、脱毛の効果というのは個人差が大きいので、毛色や毛質によっては平均的な回数の2倍以上の回数が必要になる場合もあります。

エステ脱毛と医療脱毛での部位別の必要な脱毛回数の違い

脱毛方式 必要な回数
エステ脱毛(IPL/S.S.C/SHR) ワキ 12~18回
8~12回
12~18回
VIO 18~24回
医療脱毛(単発式レーザー)
ジェントルレーズ、ジェントルマックス、ライトシェアデュエット等
ワキ 5~8回
5~6回
5~8回
VIO 8~12回
医療脱毛(蓄熱式レーザー)
メディオスターNeXT PRO、ソプラノアイスプラチナム等
ワキ 8~12回
5~12回
5~12回
VIO 8~18回

脱毛は毛周期のなかの「成長期」にある毛しか効果がありません。

成長期の割合というのは部位によって異なります。

参考:成長期の割合と期間(部位別)

部位 成長期の割合 成長期の期間
頭髪 85% 3~8年
ワキ 15% 4~6ヶ月
Vライン 15% 1~2年
背中 20% 1ヶ月
25% 3~5ヶ月
20% 3~5ヶ月

最低でも5回程度は必要

ワキや腕、脚、VIOといった脱毛需要が高い部位は20%前後の割合しか成長期の毛が生えていません。

単純計算でも20%×5回=100%なので、最低でも5くらいは必要になるということになります。

2ヶ月間隔で5回通った場合、期間としては約8ヶ月かかる計算になります。

エステ脱毛の場合、医療脱毛の2倍以上の回数が必要

エステ脱毛の場合は、毛乳頭を破壊するレベルの強いレーザー光を照射することが法律上できないため、脱毛1回あたりの効果が弱く回数が多く必要になります。

足のように脱毛効果が出やすい部位の場合は8回程度でツルツルになる方が多いですが、その他の部位については概ね12~18回程度は必要になります。

単純計算で12回を2ヶ月おきに通った場合は2、18回なら3くらいが目安になります。

エステ脱毛で6回脱毛して毛量が一向に減らない場合は医療脱毛に乗り換えた方がよい

エステの脱毛は毛の大元の組織である毛乳頭を破壊できないため、期間を空けすぎると元通りに戻ってしまう場合があるので注意が必要です。

毛量が十分減るまで、間隔を空けすぎずに回数を重ねることで、最終的にはほぼ見えない細かい産毛レベルまで毛が細くなって自己処理不要な状態になることは可能です。

但し、効果は個人差が大きいです。
サロンの脱毛では全く効果が出ないケースもありますので、6回程度脱毛しても毛量がすぐに元に戻る方の場合には、エステ脱毛には見切りをつけて医療脱毛に乗り換えた方がよいでしょう。

逆にエステ脱毛でも大きな効果を得られるタイプの人もいます。私がそのタイプで、エステサロンの脱毛で終了後はほぼ自己処理いらずの快適な状態を10年以上キープできています。

脱毛間隔はどのくらいが適切?

人間の体毛は毛周期といって生えて抜けてまた生えるというサイクルを繰り返しています。毛周期には「成長初期」「成長期」「退行期」「休止期」と4つのフェーズがあります。

この4つのフェーズで脱毛可能なのは従来のHR方式の脱毛では成長期のみ。最近流行りの蓄熱式脱毛では退行期など毛周期の後期でも効果が出ますがそれでも毛が体表にある状態に限られます。

したがって、1回脱毛したら次回の脱毛は成長期の毛がある程度生え揃うまで一定期間空ける必要があります。

適切な脱毛の間隔は部位によって毛周期のサイクルが異なるため、部位毎で最適な間隔は違います。

部位毎の最適な脱毛間隔

ワキや手足の場合は2~3ヶ月に1回ペースくらい、顔は1~2ヶ月に1回ペースVIOは3~5ヶ月に1回ペースくらいが最も少ない脱毛回数で多くの毛を処理できて効率的です。

顔は休止期の期間が1ヶ月程度と短いため月1ペースでも問題ありませんが、VIOは成長期の期間も休止期の期間も1年以上と長いため、間隔もある程度あけたほうが脱毛1回あたりに処理できる本数が多くなって効率的です。

ワキや手足など殆どの部位は成長期の期間が3~6ヶ月、休止期が3ヶ月程度なので、2~3ヶ月程度の間隔で脱毛するのがベストです。

間隔を空けすぎても成長期の毛が退行期に移行してしまいますし、間隔が短すぎても1回あたりに処理できる成長期の毛の本数が少ないのでトータルで脱毛回数が多く必要になってしまいます。

何ヶ月間隔で通えるかはサロン毎に異なります

何ヶ月おきに通えるかというのは、サロン・クリニック毎にそれぞれルールが異なります。

脱毛ラボのように月に1回ペースでも通えるサロンもありますが、シースリーやヴィトゥレなど多くのサロンでは3ヶ月に1回ペース(同一部位は3ヶ月あけないと予約を取らせてもらえない)というところが多いです。

また夏場になると、どのサロン&クリニックでも予約が取りづらくなるので、結局年間で3回程度しか通えないサロンが多いのです。そうしますと3年でも終わらないということも。

4年も5年も通い続けたいと思っている方は殆ど居ないでしょうから、なるべく予約が取りやすくて2年くらいで完全脱毛できるサロンを選びたいところです。

以下に主要な脱毛サロン毎に何ヶ月おきに通えて12回終了にどのくらいの期間かかるかを表にまとめましたので参考にしてみてください。

脱毛サロン 来店間隔 12回終了までの期間 公式サイト
ラココ(La-coco)
ラココ
2~4週間に1回ペース 最短6ヶ月
(2週間おきに通った場合)
平均的には1年前後
公式サイト
ストラッシュ
ストラッシュ
2~4週間に1回ペース 最短6ヶ月
(2週間おきに通った場合)
平均的には1年前後
キレイモ
キレイモ
60日に1回ペース 約2年
銀座カラー
銀座カラー
2ヶ月に1回ペース 約2年
ミュゼ
ミュゼ
1~3ヶ月に1回
(※3ヶ月に1回くらいしか予約が取れない店舗が多い)
約3年
シースリー
シースリー
3ヶ月に1回 約3年
ヴィトゥレ
ヴィトゥレ
3ヶ月に1回 約3年

※1: 最短2週間おきに予約可能ですが、2週間おきに予約が必ず取れることを保証するものではありません。

脱毛に大きく影響する「毛周期」について

毛周期
  • 成長初期 : 発毛が始まり、毛穴の外に出るまでの期間
  • 成長期 : 毛が成長して伸び続ける期間。脱毛の効果が最も出る期間。
  • 退行期 : 毛の成長が止まり、毛乳頭の縮退がおこる期間
  • 休止期 : 毛が抜け落ちて毛穴だけの状態になる期間

電気脱毛やレーザー脱毛、光脱毛の場合は毛周期に合わせて施術しなければなりません。

毛周期というのは成長期(初期・後期)、退行期、休止期の4段階を辿りながら、新旧交代を繰り返しています。

レーザーや光脱毛で脱毛効果が出るのは「成長期の毛だけ」です。

休止期に入っている毛など全体の3分の2程度の毛は成長期に入らないと施術しても脱毛効果がでないので、1回の施術で狙った無駄毛を完璧に処理することはどんな脱毛方式であれ不可能なのです。

成長期の毛が体表に十分出てきたタイミングで脱毛して取り除く、というステップを複数回にわたって繰り返すことで序々に毛は減っていきます。

部位別の毛周期(成長期・休止期)の長さ

毛の生えている部位によって、毛周期のサイクルが異なります。部位毎の成長期の期間および休止期の期間の目安について以下に示します。個人差があるため各数値については参考程度にみてください。

※スマホでは横スクロールすると全項目見られます。

部位 伸びる速度 成長期の期間 成長期の割合 休止期の期間
頭髪 0.3~0.5mm/日 3~8年 85% 3ヶ月
眉毛 0.18mm/日 4~8週 10% 3ヶ月
まつげ 0.18mm/日 4~6週 30% 3ヶ月
ひげ(男性) 0.3~0.4mm/日 6ヶ月~3年 70% 2ヶ月
ワキ毛 0.3mm/日 4~6ヶ月 15% 3ヶ月
陰毛(Vライン) 0.2mm/日 1~2年 15% 1~1年半
背中 0.2mm / 日 1ヶ月 20% 3ヶ月
0.2mm/日 3~5ヶ月 25% 5ヶ月
0.2mm/日 3~5ヶ月 20% 6ヶ月

最初の数回は抜けてもすぐにまた生えてきます

脱毛は体表に出ている成長後期の毛のみに作用するため、最初の数回は光を当ててもらって1~2週間後に毛が抜けたと思っても、4週間後くらいにはまた休止期から目覚めた元気な毛が生えてきます。

数回通って「まだ生えてくるんだけど、効果無いじゃん!」と思うのは誤りです。

全身脱毛の回数は4回/6回/12回/18回の何回コースを選べばよい?」でも紹介していますが、ある程度脱毛の実感が得られるのにも6回程度は必要で、自己処理がいらないレベルとなると12~18回程度は必要なのです。

時間はかかりますけど、毛が薄くなるとホント日々の無駄毛処理は殆どいらなくなって快適になるのでなるべく早く通う方が絶対いいですよ。

わたしも「なんで学生の頃に通わなかったんだ。」と後悔してますので。

イベントに合わせて脱毛する場合は、3~4週間前に来店すること

自己処理ほぼ不要になるには数年かかりますが、イベントがあるので脱毛しておきたいという場合は1回でも効果はあります。

「7月に沖縄に行くからそれまでに綺麗な状態にしておきたい」
「10月に結婚式があるから、そのときは綺麗な状態でいたい」

こんな場合には、そのイベントの3週間から1ヶ月前くらいの日に予約を取って脱毛してもらいましょう。

レーザー脱毛や光脱毛は施術して2週間後くらいに毛がポロっと取れるので、結婚式があるならその3~4週間前くらいの時期に1度施術しておけばひとまずキレイな状態でイベント当日を迎えられます

脱毛サロンに通うのは夏場よりも秋冬が最適

これまで説明したとおり、エステサロンや美容外科での脱毛は毛周期に合わせて通う必要があり、期間も数年がかりと長期に渡ります。

最終的には2年とか3年とかかけて完全に脱毛していくのですが、イベントがあって脱毛したい場合には予約を取る時期については考えておきましょう。

あと、施術の前後は日焼け厳禁なので、真夏の時期に無理に脱毛サロンに通うよりは、秋~初夏までの期間でなるべく通っておきたいところです。10月から翌3月くらいの涼しい時期はサロンもあまり込まずに予約が取りやすくなるので、この時期に多めに通っておくと綺麗なお肌の状態で夏を迎えられます。

特にミュゼや銀座カラーなど安くて人気のサロンの場合、真夏の時期は新規客が増えるためとても予約が4ヶ月先まで取れないということがあり、非常に予約がとりずらくなりますので、寒いからといって秋冬に通わないでいると、結局夏場予約を取れずになかなか回数消化できない、無駄毛とお別れできないということになります。

そういったことを考慮して脱毛のスケジュールをたてていきましょう。 脱毛サロンの脱毛は時間がかかる、と言うことを理解しておかないと、「こんな筈じゃなかった」、「予定していたイベントに間に合わなかった」なんて後悔する恐れがありますので。

少しでも早く無駄毛処理から解放されたければ以下のサロンがおすすめ

脱毛サロン 何ヶ月おきに通えるか 12回終了までの期間 公式サイト
ラココ
ラココ
2週間~1ヶ月に1回 半年~1年 公式サイト
ストラッシュ
ストラッシュ
2週間~1ヶ月に1回 半年~1年