脱毛した理由は小学生の頃からのコンプレックス

長年のコンプレックスでした

昔から毛深く、自己処理が出来ない小学生の低学年あたりから、それはコンプレックスでした。 自分が一番毛深いような気がして、夏でもなるべく長袖を着るようにして過ごしていました。 小学校の高学年からカミソリで自己処理を始め、それから10年程、2〜3日に1回はムダ毛の処理をしていました。 しかし、長年の自己処理で、肌は乾燥してボロボロ、ムダ毛を処理しても、肌がコンプレックスとなり、それでも半袖を着ることに抵抗がありました。

脱毛の先輩の話を参考に

アルバイトをして少しずつお金を貯め、脱毛サロンで永久脱毛をしようと思っていました。 高校生の頃からコツコツ貯め、大学生になり、ある程度まとまったお金になったので、やっと脱毛が出来るようになったのです。 大学生にもなると、周りの友人も脱毛サロンに通っている人もたくさんいて、色んな体験談を参考にサロンを選ぶことにしました。

体験は非常に大切

友人達に一番言われたのが、まずは体験をしてみることです。 価格はもちろん、サロンによって、レーザーを当てる時の痛みの強さや、勧誘のしつこさなど様々だそうです。 しかし、どこのサロンも、無料体験や数百円での体験コースを用意している場合が多いので、いくつかピックアップして体験に行くことにしました。 自分で体験してみて初めてわかることですが、やはり痛みの差はありました。 あまりに痛いと通うのが辛くなってしまうので、なるべく痛みが少なく、また、勧誘もあまりしつこくないところで、全身脱毛の契約をしました。

半年程で効果を実感

通い続けて半年程で、全体の毛量が少なくなってきたように感じました。 レーザーを当てた後しばらくすると、その時に生えて来ていた毛がポロポロと抜け落ちてくるので、次に毛が生えてくるまでは自己処理が必要ありません。 そのため、自己処理で傷付いていた素肌が、みるみる内に回復してきたのです。 ツルツルになり、毛が無いので毛穴も目立たず、本当に綺麗になっていました。

しっかりサロンを選んで良かった

2年のコースを通い終わる頃には、ムダ毛はもうほとんど生えてこなくなっていました。 痛みも我慢出来る程度のものでしたので、ストレスを感じずに通い続けることができました。 いくつか他のエステコースを勧誘されたこともありましたが、きちんと断れば大丈夫です。 今では、コンプレックスだったムダ毛の悩みはすっかり無くなり、夏でもオシャレを楽しめるようになりました。 決して安い価格ではありませんでしたが、肌も綺麗になったので、脱毛して本当に良かったと思っています。