ストラッシュの回数無制限プランは「通い放題」ではない!?

最終更新日: 2019年5月3日 ストラッシュ

当サイトでもオススメしている「全身脱毛コースの回数無制限プラン」。 ストラッシュにも回数無制限プランがありますが、銀座カラーやC3の回数無制限プランとは多少違った点で注意すべき点がありますので、契約してから後悔しないように説明しておきたいと思います。

ストラッシュ全身脱毛回数無制限プランの料金

まずはストラッシュの全身脱毛・回数無制限プランの料金から。

STLASSH回数無制限プランの料金
料金 有効期限
369,800円+税 (税込399,384円)

↓↓↓乗り換え割引↓↓↓

258,860円+税 (税込279,568)
5年

ストラッシュの回数無制限コースは他のサロンの回数無制限プランと比べて特別安くはないですが、他サロンからの乗換の場合には12万円近くも安くなって279,568円になります。ミュゼ等他サロンの会員証があれば適用されるので乗り換えでなくても掛け持ちでも適用になります。

他のサロンとの料金比較

脱毛サロン コース料金 公式サイト
キレイモ
キレイモ
324,074円+税 (税込350,000円) 公式サイト
シースリー
シースリー
354,075円+税 (税込382,400円) 公式サイト
ストラッシュ
ストラッシュ
369,800円+税 (税込399,384円) 公式サイト
銀座カラー
銀座カラー
389,000円+税 (税込420,120円) 公式サイト

ストラッシュは乗換割引を適用しない場合、それほど安いわけではない

ストラッシュの回数無制限プランと「銀座カラー」「キレイモ」「シースリー」を比較すると、回数無制限プランの料金的にはストラッシュは特別安くはないということが分かります。

但し、これは通常料金の場合です。

ストラッシュには「リベンジ割引」という乗換割引制度があり、他のサロンの会員証を持っている場合には回数無制限プランは30%OFFになります。乗換割引適用後の価格は税込279,568円まで値下げになるので乗換割引を使う場合は十分安いといえます。

19回目から通うペースが3ヶ月以上空けないといけなくなる

ストラッシュの回数無制限プランは18回目までは2週間空ければ次の予約をとることができますが、19回目以降は3ヶ月空ける必要がでてきます。

回数 通うペース
1~18回目 最短2週間に1回ペース
19回目以降 3ヶ月に1回ペース

19回目以降は通えるペースが遅くなるが、それでも他サロンと比べれば短いサイクルで通える

回数無制限プランは18回目までは2週間空ければ次の予約を取ることができ、19回目以降は3ヶ月空けないといけなくなります。

2週間ペースで予約を入れられるのは他には脱毛ラボのスピードコース契約の場合とラココくらいなので早いペースで脱毛できるのがストラッシュのメリットのひとつといえます。

頻繁に通えることの大きな利点として「自己処理を殆ど行わなくて済む」ということがあり、お肌を傷めないで済むため黒ずみなんかも無くなって綺麗になっていきます。

19回目以降は3ヶ月空けないといけなくなりますが、18回も脱毛すると次の毛が生えそろうのに3ヶ月以上は掛かるようになるため、19回目以降に3ヶ月以上空けないといけないというのは、それほどデメリットではないです。

例えばシースリーの通い放題プランは2回目の予約から3ヶ月空けないといけないルールですし、キレイモも19回目からは90日以上間を空けないといけないなど、大抵のサロンで回数が進むと来店ペースは遅くなっていくのが普通です。

その点、ストラッシュは19回目以降でも3ヶ月空ければ通えるのであまり来店ペースを落とさずに済む方といえます。

【注意】回数無制限プランの途中解約は6回まで返金対応

回数無制限プランで契約した場合の注意点として、「6回分までしか返金に対応していない」ということがあります。

総額399,384円(税込)を6で割った66,564円が1回あたりの施術料金として返金額を算出します。

(例) 2回だけ脱毛して中途解約した場合

返金額 = 399,384円 ー 66,564円 × 2回分 ー 解約手数料2万円 = 246,256円

246,256円が返金となります。

回数制よりも回数無制限コースの方が返金については不利

12回コースや18回コースの場合には、1回あたりの施術料は総額を回数で割った金額になります。

回数無制限コースの場合には6回までしか返金に対応されないため、1回でも消化すると返金額が回数制の場合よりも少なくなってしまうというデメリットがあるのです。

ストラッシュの回数無制限プランは「無期限」ではない

ストラッシュの回数無制限コースは、実は回数無制限といいつつ期限が無期限ではありません。

有効期限は5年です。

19回目以降は3ヶ月空けないといけないということもあり、5年間で通える回数は限られています。

1年目:12回
2年目: 8回
3年目: 4回
4年目: 4回
5年目: 4回

と通った場合、合計32回ということになります。

エステ脱毛は永久脱毛ではないため、5年間で32回脱毛したとして満足いくまで毛が無くなってもう生えないということは断言できません。

他の回数無制限プランがある銀座カラーやシースリー、キレイモについては無期限で通えます(銀座カラーは丸一年通わないと自動解約になるけど)。

通い放題プランの意義のひとつとして、永久脱毛の代替手段として無期限で脱毛し続けられれば永久脱毛するのと大差ないということがありますが、ストラッシュの場合は5年間しか通えないので永久脱毛の代替としては使えません。

もちろん乗り換え割を使ったときの値段の安さは十分魅力ありますし、ひとつのサロンに5年以上も通うというのはあまり現実的ではないとはいえ、回数無制限プランに有効期限が付いているのはちょっと物足りないなと思ってしまいます。

個人的には通い放題プランは顔を脱毛したいならキレイモのスペシャルプランの方がおすすめです。