恋肌(こいはだ)18回パックで脱毛完了にかかる期間

脱毛って終わるの時間かかりますよね。

恋肌(こいはだ)が他のサロンと比べて一番有利なのは脱毛完了までの期間が短いこと。

サロンの光脱毛の場合、自己処理の頻度が大幅に減らせるくらいまで脱毛しようと思うと18回くらいは必要になります。

恋肌(こいはだ)はプレミアムパックというのがあって、このプレミアムパックで契約すると月1ペースで予約が取れます(正確には2週間空ければ次の予約がとれる)。

単純計算で18回の消化に18ヶ月=1年半で終わるってこと。

まあ実際には毛周期を考えると序々に期間は空けた方がいいんで、最初は月1で通って毛が少なくなってきたら2~3ヶ月に1回ペースに落として2年~2年半くらいかけたほうがいいですけどね。

いずれにせよ、月1ペースで通えるのはメリットです。

シースリー、ヴィトゥレは3ヶ月に1回ペースですし。

3ヶ月に1回ペースの来店だと18回消化するのに4年半もかかります。

大抵の方は途中で面倒になって中途半端な状態で通わなくなるんです。間が空くと予約入れてたことも忘れたりしますし。

その点、1~2ヶ月で1回の来店ペースであれば最初の1年でかなりの毛を脱毛できますから通い続ける気になる・・・かな。

最初は月1ペース、無駄毛が薄くなってきたら2~3ヶ月に1回ペースに落とす方が効果的

最初のうちは月1ペースくらいで脱毛した方が早く毛が減っていきます。

ただ、部位によっては3ヶ月周期で生えてくる毛とかも多いので、そのまま月1ペースですと毛が生えてくる前に脱毛施術する回数が増えて結構無駄が多くなります。

銀座カラーやシースリーの回数無制限のプランであれば無駄に通っても損するわけでないのでよいですが、恋肌(こいはだ)のように18回とか回数が決まっている場合は、成長期の毛が十分な量生えてくるのを待ってから脱毛した方が1回あたりに処理できる毛の量的に有利です。

そこでオススメしたいのは、最初の10回くらいまでは月1回ペースで脱毛し、毛が薄くなってきたら2ヶ月から3ヶ月に1回ペースに通うペースを落とすことです。

その方が18回終わったときに残る毛ははるかに少なくなります。

恋肌(こいはだ)の公式サイトを見てみる≫≫

当サイトのおすすめはここ!全身脱毛ランキング2019年版

2019年、全身脱毛はこのサロンで決まり!