人気サロンの全身脱毛コース内容を徹底比較

更新日: 2018年4月21日
全身脱毛 サロン比較

人気脱毛サロン7社の全身脱毛料金&サービス比較表

どの脱毛サロンも良い点/悪い点が必ずあります。 全身脱毛の料金や剃毛サービスなどの有無について比較できるように表にしましたので、脱毛サロン選びの参考にしてみてください。

※表は横スクロールすると全項目見ることができます。

脱毛サロン 全身脱毛コースの料金(税込) 分割払い 脱毛完了に必要な期間 シェービングサービス ネット予約 店舗移動 公式
6回 12回 18回 回数無制限
キレイモ 123,120円
(顔付き)
229,003円
(顔付き)
313,956円
(顔付き)
35万円 月額制有り
月10,260円
2~3年 全部位有り
月額コースは有料1000円
パックプランは無料
対応 手続き不要でどの店舗でも予約可能
銀座カラー 106,920円 210,600円 - 420,120円 ローン有り。(10回払いまでは金利手数料0%)
月額3,300円~
2年~4年 シェーバー持参すれば襟足~ヒップ(背面)のみ無料対応 対応 手続き不要でどの店舗でも予約可能
ストラッシュ 103,420円
(顔付き)
196,344円
(顔付き)
283,435円
(顔付き)
399,384円
(顔付き)
月額7,980円(税抜)の月払いプラン有り。都度払い(全身1回23,738円)も可能。 1年~1年半 回数パックプランは無料。月額制プランは1回1000円。 非対応
予約は店舗か電話のみ。
店舗移動可能
脱毛ラボ 140,540円 259,340円 - なし 月額制有り
月2,149円
1年~1年半 全部位有り
有料1500円
非対応
予約は店舗か電話のみ。
予約は契約店舗のみ。店舗移動は事務手数料1000円で手続き可能。
ミュゼ 200,037円
(顔と襟足なし)
375,580円
(顔なし)
526,629円
(顔なし)
なし クレカの分割払いのみ 2年~5年 襟足~ヒップ(背面)のみ無料で対応 対応 手続き不要でどの店舗でも予約可能
シースリー 95,000円
(顔・IO無し)
158,000円
(顔・IO有り)
190,000円
(顔・IO選択)
240,000円
(顔・IO有り)
- 340,000円
(顔・IO選択)
382,400円
(顔・IO有り)
24回払いまで無金利。後払い制も有り 3年~5年 襟足~ヒップ(背面)のみ無料で対応。シェーバー持参でワキとVIOも対応可能。 対応 手続き不要でどの店舗でも予約可能

全身脱毛コースの料金比較

脱毛サロン 6回コース 12回コース 回数無制限コース 月額(月払い)プラン
キレイモ キレイモ 123,120円 229,003円 350,000円 月々10,260円+シェービング代1,000円 2ヶ月で全身1周
脱毛ラボ 脱毛ラボ 140,540円 259,340円 なし 月々2,149円 14ヶ月で全身1周
銀座カラー 銀座カラー 106,920円 210,600円 420,120円 月払いプラン無し
シースリー シースリー
(顔/IOなし)
(13回パック)

(顔/IO選択)
382,400円
(顔を含む)
月払いプラン無し
エピレ エピレ 190,188円 372,276円 なし 月払いプラン無し
ミュゼ ミュゼ なし 月払いプラン無し

※料金は税込価格で記載

※銀座カラーの価格はプレミアムファストパスの料金(2016年7月時点)

料金だけで選ぶならシースリーは安いですが、脱毛部位数など同じではないので単純に価格比較だけで決めるのは危険です。

シースリーの安いプランは顔とIOラインが選択式なのと、高速脱毛器が使えるプランは+5万円のオプション扱いになるため、早く脱毛したい場合や顔とIO両方脱毛したい人の場合はシースリーの方がむしろ高くなる場合もあります。

シースリーと銀座カラーは分割金利が店舗負担なので掛からないのが大きなメリット(銀座カラーは10回払いまで無金利)です。

銀座カラーは数年前までは全身脱毛については高かったのですが、ここ数年はキャンペーンによりかなり割安になってきています。

顔を脱毛する必要がない場合は銀座カラーは十分安いです。ただ、顔を追加すると他のサロンよりも高くなりますので、顔も脱毛したいかどうかというのが銀座カラーを選ぶべきかどうかの一つの基準となります。

短期間で脱毛完了したい場合は、銀座カラーのプレミアムファストパスよりも脱毛ラボのスピードコースの方が短期間で多くの回数脱毛できます。少しでも早く脱毛したいなら脱毛ラボを選ぶとよいでしょう。

キレイモは欠点が少ない脱毛サロンです。

決して料金が最安値ではないですし、脱毛完了までのペースも脱毛ラボほどではないですが、トータルバランスの面ではキレイモが最もバランスが良いためここ数年では最も人気のある脱毛サロンのひとつとして評価されています。

▲目次に戻る

【平日の日中働いている方は必見】全身脱毛1回分を消化するのに必要な来店回数で比較

サラリーマンのように土日か平日の夕方以降でないと通えない日中働いている方の場合、全身脱毛するサロンの選び方として、料金以上に重要な要素だと私が考えているのが、「脱毛完了までに必要となる来店回数」です。

全身脱毛コースはミュゼやエピレのように1回の来店で全身全てを一気に施術するサロンもあれば、ヴィトゥレやシースリーのように全身を4分の1の部位に分割して4回の来店で全身1サイクルを脱毛するシステムのサロンもあります。

言い換えると全身ひと通りの脱毛を1回するのに、ミュゼなら1回の来店で済むものを、エタラビやシースリーでは4回の来店が必要になるということです。

平日の日中に予約を取れる方であれば、シースリーのような分割来店システムでも問題なく通えると思いますが、忙しいサラリーマンの場合には月に何度も来店するのは結構大変です。人気サロンほど希望日に予約が取れないということもネックになってきます。

以下、各サロンについて何回の来店で全身脱毛1サイクルが施術できるかを表にしました。

脱毛サロン 全身脱毛1サイクルに必要な来店数
キレイモ キレイモ 1回 or 2回
月額コースは全身を2分割して2回の来店で全身1サイクル。回数パックの契約の場合は全身を1日で全て施術。
施術時間は月額コースは1時間、回数パック契約の場合は2時間ほど。
脱毛ラボ 脱毛ラボ 1回 or 4回
月額コースは全身を4分割して4回の来店で全身1サイクル。回数パックの契約の場合は全身を1日で全て施術。
施術時間は月額コースは1時間弱、回数契約コースは2時間ほど。
シースリー シースリー 4回
全身を4分割して4回の来店で全身1サイクル。
施術時間は1時間ほど
ミュゼ ミュゼ 1回
ミュゼは1回の来店で全身全てを脱毛
1回の施術時間は3~3.5時間
銀座カラー 銀座カラー 1回
希望すれば全身脱毛の部位を3分割して3回の来店に分けて脱毛することも可能ですが、基本は1回の来店で全身全てを施術します。
1回の施術時間は90分~2時間
エピレ エピレ 1回
ミュゼと同様に1回の来店で全身全てを脱毛
1回の施術時間は2.5時間前後

施術時間が長くなっても1回の来店で全身全てを1回で脱毛してほしい場合には、ミュゼ、エピレ、銀座カラー、キレイモの回数契約プラン、脱毛ラボの回数契約プラン。

月2回程度の来店であれば問題なく通えるという方の場合には、シースリー、脱毛ラボの月額コースでもよいかと思います。

キレイモは月額プランの場合は月1回来店で2ヶ月で全身1サイクルとバランスが取れています。回数契約にすれば2~3ヶ月に1回の来店ペースも可能です。

一般的には忙しくて何度も通うのが大変という場合が多いでしょう。ミュゼとエピレは全身脱毛の料金は他社と比べて結構お高いので、安く済ませられて、来店も数ヶ月に1回ペースとなるとキレイモか脱毛ラボの回数契約がおすすめです。

キレイモ キレイモの詳細はこちら>>
脱毛ラボ 脱毛ラボの詳細はこちら>>

▲目次に戻る

キャンセル料で比較

当日に急用や、生理などで予約をキャンセルした場合にキャンセル料がかかるサロンとかからないサロンがありますので比較表を作りました。

脱毛サロン キャンセル料
キレイモ キレイモ 当日キャンセルは1回分消化扱いとなる。
脱毛ラボ 脱毛ラボ 当日キャンセルは1,000円のキャンセル料。無断の場合も1,000円だが厳重注意。
シースリー シースリー 来店予約時間の1分前までにキャンセルの電話を入れればキャンセル料なし。但し少しでも遅れると、回数契約の場合は全身脱毛1回分まるまる消化。回数無制限の場合3000円のキャンセル料と非常にペナルティが重い。
ミュゼ ミュゼ キャンセル料一切なし。当日生理でVIOが処理できない場合は、VIOだけを別な日に振り替えて予約を取れたりと超良心的。
銀座カラー 銀座カラー 前日の19時までにキャンセル連絡をいれないと、回数契約では1回分の消化、回数無制限コースでは2,000円のキャンセル料がかかる。
エピレ エピレ 当日キャンセルで1,000円のキャンセル料。無断だと2,000円のキャンセル料。

キャンセルに関してはミュゼプラチナムが圧倒的に良心的な対応です。脱毛サロンは数年間くらい通うものなので、キャンセル料がなるべく掛からない方が安心です。この辺がミュゼが人気がある理由といえます。

▲目次に戻る

剃り残しがあった場合のシェービング対応で比較

どの脱毛サロンも来店の前日までに施術箇所のシェービング(自己処理)をしたうえで来店する必要があります。但し、自分で剃れない背中や、剃り残しがあった場合の店舗側でのシェービングサービスの対応に差異がありますので、その違いの比較表を以下に示します。

脱毛サロン 剃り残しのシェービング対応
キレイモ キレイモ 回数制パック契約の場合は部位を問わず無料でシェービング対応。月額制プランの場合は1000円。
脱毛ラボ 脱毛ラボ シェービングは全て有料対応。VIOを含む場合は1,500円。含まない場合は1,000円。(ほぼ毎回シェービング料金を取られると思ってよい)
シースリー シースリー 背中など剃り残しの無料シェービング対応有り。但し剃り残しが多すぎると施術不可の場合も。
ミュゼ ミュゼ 「背中上下・腰・ヒップ・ヒップ奥・襟足」に関してのみ店舗側で無料シェービングしてもらえる。その他の剃り残しは剃り残し部分を避けて照射。
銀座カラー 銀座カラー 基本的に店舗での無料シェービング対応なし。但し、フェリエなど顔用のシェーバーを持ち込めば背中などはシェービングしてもらえる。
エピレ エピレ 基本的に店舗での無料シェービング対応なし。但し、フェリエなど顔用のシェーバーを持ち込めば背中などはシェービングしてもらえる。

全身脱毛はどうしても剃り残しになりやすいので、無料でシェービングしてもらえるサロンの方が楽です。基本的にはどのサロンに通うにしても自前のシェーバー(フェリエの顔用のがオススメ)を持参することをおすすめします。

キレイモ 回数制パックで契約するならキレイモはVIO含めシェービング無料>>

▲目次に戻る