エタラビで剃り残しのシェービング代は無料?

エタラビはVIO以外の部位は無料シェービング対応

エターナルラビリンスが他のサロンと比べて優れている点のひとつがこれ。施術時に剃り残しがあった際に、店舗側で電動シェーバーを使ってシェービングしてくれます。

但し、VIOラインについては衛生上の理由によりシェービングサービス不可となりますので、VIO周りだけは剃り残しがないように前日に念入りにシェービングしておきましょう。

シェービングサービスの各社対応状況

脱毛サロン シェービング対応状況 評価
エターナルラビリンス VIO(Vライン、iライン、oライン)以外の部位については全て店舗のエステティシャンが無料で剃り残しのシェービングをしてくれます。
脱毛ラボ 無料シェービングサービスはやっていません。剃り残しがある場合は、有料でのシェービング対応となります。 店舗側でのシェービングの料金はVIO込みの場合は1回1,500円、VIOを含まない場合は1回1,000円。
ミュゼプラチナム 【背中上下・腰・ヒップ・ヒップ奥・襟足】についてのみ無料でシェービング対応。その他の部位については剃り残しがあったらその日は施術NG。
銀座カラー 無料シェービング非対応。
(剃り残しは電動シェーバーを持参してその場で対応可能)
×
エピレ 無料シェービング非対応。
(剃り残しは電動シェーバーを持参してその場で対応可能)
×

数年前はミュゼプラチナムや銀座カラーなど、割と無料で剃り残しのシェービングをしてくれる脱毛サロンが多かったのですが、現在無料でシェービングしてくれるサロンはエタラビくらいになってしまいました。

無料シェービングサービスがなくなっていっている理由のひとつとして、こういった有り難いサービスを悪用といいますか、全く自己処理せずに来店してエステティシャンに全てシェービングするような悪いお客さんが増えたんですね。

基本は自己処理したうえで来店する決まりなのに、こういった残念なお客さんが増えた結果、無料シェービングサービスを終了するサロンが続出したというわけです。ミュゼも以前は全身全て無料でシェービングしてくれたんですけどねぇ。

エタラビでVIO脱毛する前日は念入りに剃り残しのチェックをすること

無料シェービングに対応しているエターナルラビリンスでもVIOは非対応です。

ただVラインとiラインは自分で見て剃り残しを確認できますが、oラインについては鏡を使わないと見えない部分ですし、曲線なので剃り残ししやすい部分なので本当はミュゼプラチナムのようにoラインは無料シェービングして欲しいところです。

とはいえ、現状oラインの剃り残しには対応してくれないので、VIOの脱毛をする前日は念入りに鏡など使ってチェックして剃り残しがないように気を付けましょう。

事前のシェービングに便利なおすすめシェーバーはこれ

脱毛サロンに行く前日に脱毛対象部位のシェービングは基本的には自分でやる必要がありますが、その際には顔用の電動シェーバーが便利かと思います。フェリエの眉用シェーバーが使いやすいと思いますよ。フェリエはボディ用のも売っていますが、ボディ用のは腕、脚、脇であればよいですが、VIO周りは剃りにくいのでイマイチだと思います。

Panasonic フェリエ マユメイク ES2113PP [ Amazon ]